骨密度測定bone density

平田外科医院

私たちは、常に地域医療を考え、地域住民の健康をお守りいたします。

当院では骨の密度(カルシウム量)の測定が可能です。

  • 年齢別骨粗鬆症発生率
  • 骨の量の年齢による変化

老齢化に伴う骨密度の減少は、転倒による骨折を引き起こし、寝たきりになる第1歩です。

骨量をはかり、対策をとることは大事なことです。

年2回の測定をおすすめいたします。

骨のもろさがすぐにわかる骨密度測定装置

骨粗しょう症は自覚症状に乏しく、骨が折れてはじめて気が付きます。

骨折してからでは遅すぎます。

  • 正常な骨の断面
  • 骨粗鬆症の骨の断面

検査方法

簡単・迅速・正確です。痛みもありません。

  1. 1.患者さんのデータをコンピュータに入力します。
  2. 2.検査台に腕をのせ、測定します。
  3. 3.結果はプリントで、お知らせします。

検査費用

骨粗しょう症の方は保険が適用になります。

その他の方は実費費用がかかりますが、 予防第一と考えて検査をお薦め致します。

実費自己負担 2,000円

検査申込

検査を受けたい方は受付までお申し出ください。

常時、御利用をお待ち致しております。

  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • メールでのお問い合わせはこちら お問い合わせ
  • 社会福祉法人紀心会